資料や画像は編集で入れるか、撮影中に出すのか、どっちが良い❓️

(なべっち)
会社で、事業案内等のプレゼン動画を撮ろうと思うのですが、
写真とか資料をカメラに寄せて映すと見にくい時は、
表示した方が良いかな❓️と思うのですが、後から編集で画像で入れ込むのか、
モニターを用意して映して見せるのか、どちらが良いのか⁉️を、教えて頂きたいです‼️

(酒井)
はいっ‼️

(なべっち)
僕達の動画では後ろにモニターがありますが、
もしプレゼンの動画で資料を見せたい時、見せ方の工夫や、
『こうした方が良いよ☝️😊』というポイントとか、注意点は何かありませんか⁉️

(酒井)
ん~🤔色々ありますよ👍
まずモニターだと編集に手間がかからないですよね👍️
編集で、そもそも画像を入れれるソフト、スキルが有るかが大きな分れ道かな☝️
じゃあ両方出来ます‼️外注に出しても良いし、社内でも出来ますし‼️

(なべっち)
モニターも在るよ👍みたいな、

(酒井)
なら両方やってみたら良いと思うよ😁
やってみて、どっちが目的に沿った物なのか🤔
僕はモニターの方が好きなんですけど、
何でかって言ったら、指を指して☝️説明が出来るから‼️

(なべっち)
見ながら出来ますもんね👍️

(酒井)
喋る側の問題でもありますよ😅
例えば、後から編集で入れ込むにしても、
何か説明をしていて、『その画像はコレですよ~☝️☝️』って、
指を指して、そこに画像を入れるのって、なかなか高度なスキルが必要ですよ😅💦

(なべっち)
難しいですよね😓

(酒井)
本当に連動させれるのか、出演者が編集の事を解ってないと合わせられないですし💦

(なべっち)
編集スキルと演者のスキルが必要なんですね😅💦
そう考えると結構大変ですね😱

(酒井)
そう☝️スイッチャーとか使って、ここに画面を出す事も出来るんだけど、
まず、そこに画像が出てるイメージを喋ってる人が掴めないと、
まとまりが悪くなっちゃいますのでね~🤔
なのでモニターの方が解りやすい事が多いんじゃないかな❓️と思いますけどね🤗

ただ、これも1つのポイントとしてあるのは、
後からその動画を見た時に、大きな文字は見えますが、少し小さな文字は見えないんです‼️😳
では、どうするか⁉️モニターに映す資料の文字を、小さな文字を使わない様に、
めんどくさいけど大きな文字で作らないと駄目なんです‼️
僕もそうですけど、試行錯誤して、見る人にとって何が1番良いんだろう❓️
って試してやってみる事が大事じゃないですかね~🤔

接客でも最初の内は出来ないから練習して経験しながら、上手になって行く物なので、
動画で何かを伝える事も試行錯誤しながら、
ある程度のポイントは、今僕が言った様な事もありますし、
そういう事に慣れてる人に聞いたら教えてもらえると思いますけど、
実際会社が1番やりたい事は何なのか⁉️って事に沿ってどうすれば良いのか、
っていうのは、誰も分からないですから、
僕も聞かれても、『①パターン』と『②パターン』を、
やってみて、どっちが良いか検証してみましょうか⁉️
って話しになっちゃうので、
なので、やってみて検証してみましょう‼️

(なべっち)
これ・・・モニターが無い場所はどうしたら良いんですかね~😧

(酒井)
無い場所は、スマホを出してもらってAmazonを開いて、
『モニター』って検索すると・・・😏

(なべっち)
買えって事ですね~‼️🤣(笑)

(酒井)
レンタルも出来ますよ☝️それか家にテレビあるでしょ❓️
だから家から持って来たら良いじゃないの‼️

(なべっち)
パソコンの画面じゃ、やっぱり小さいですか❓️

(酒井)
動画を見た時に文字が結構小さくなってしまうけど、
それでも内容が伝わる資料であれば、画面と文字が小さくても良いと思いますよ👍
それじゃあ伝わらないのなら大きなモニターを使うしか無いよね😕
検証ですよ、検証‼️

目的は、動画を作る事じゃなく‼️見る人に届ける事‼️
本当に伝わるのかどうかを、しっかり考えて検証していけば、
最終的に何をしたら良いのか、自ずと見えて来ると思います😌

(なべっち)
解りました‼️ありがとうございました‼️

本の詳細はこちら!
https://ytbs.jp/book/

知識ゼロから動画をつくって販促・集客・売上アップさせる最強のビジネス法則 単行本 – 2021/6/16
https://www.amazon.co.jp/dp/4866365048/

チャンネル登録、お願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCl6S1dfbDW7ExstgqUXF3UQ

酒井大輔の、プロフィールはこちら!
https://ytbs.jp/profile/

ユーチューブ関連のお仕事は、こちらのHPをご確認ください!
ユーチューブビジネスサポート
https://ytbs.jp/

講演・セミナー依頼は、こちらをご確認ください!
https://ytbs.jp/seminer/

お問い合わせは、LINEでも可能です。
https://lin.ee/7W1to3N